realtrainmodWiki

コンフィグの設定

 
最終更新日時:

そもそもコンフィグファイルってどこ?

MOD初心者がおちいりやすいこととしてまず、コンフィグファイルがどこにあるのかが解らないことです。

コンフィグファイルは、RealTrainMOD本体ではなく、セーブデータやリソースパックがおいてある場所と同じフォルダである「.minecraft」内にあります。

※上記の画像左側の画面からワールドのセーブ場所、右側の画面からはリソースパック置き場へ行ける。

「.minecraft」内の「config」を開き、その中にある「RTM.cfg」がコンフィグファイルです。
初めて開く際は開けないと思うので、ファイルを右クリックして「プログラムから開く」を選択し、その中でメモ帳を選択すると開くことが出来ます。

コンフィグで設定できること

  項目             説明
delete battrueにするとコウモリがスポーンしなくなる。デフォルトはfalse。

※現在編集中です。

このページをシェアしよう!

タグ

タグ一覧>
サイト内ランキング
1 はじめてのRTM
2 RTMの導入方法
3 追加パック(電車)
4 トップページ
5 チュートリアル
6 信号の使い方
7 アドオン(追加パック)一覧
8 簡単な操作方法
9 拡張パックについて
10 よくある質問

サイトメニュー

現在加筆にご協力いただける方を
募集しております。協力いただけ
る場合はこちらよりご参加下さい。

詳しくはこちら


Wiki内にて不具合等が発生
している場合は、お知らせ
をご確認ください。

RTMについて


編集者向け

Wikiガイド


【以下のページは更新/削除中です】
TOPへ
戦国ASURA事前登録受付中!
MENUへ
loading...
白猫プロジェクト起動ゲーム起動